2016年07月29日

主要地方道琴丘・上小阿仁線整備促進協議会総会

県道琴丘・上小阿仁線整備促進協議会総会が三種町で行われました。
上小阿仁村側の約2qが急勾配・狭あいとなっているところから改良を要望しているところです。県の厳しい財政・優先の状況等から整備着手は厳しい状況にありますが、地元の皆様の熱意により必ずや整備着手となりますよう皆様とともに頑張ります。
FullSizeRender.jpg
posted by kenichiro at 17:41| 県政レポ

海上自衛隊護衛艦「せとぎり」入港歓迎式

海上自衛隊護衛艦「せとぎり」が秋田港に入港し、歓迎式が行われました。
「我が国の安全のための活動のみならず、災害時の救助活動や海外での国際平和維持活動など、幅広い分野において多大なるご尽力を賜わり、深く敬意を表しますとともに、心から感謝を申し上げます。本日の入港を契機として、海上自衛隊及び隊員の皆様と、秋田県民との相互理解が更に深まりますようご期待申し上げます。」と、副議長として歓迎のご挨拶をいたしました。
IMG_1624.JPGIMG_1625.JPGIMG_1628.JPGIMG_1631.JPGIMG_1635.JPGIMG_1645.JPG
posted by kenichiro at 17:30| 県政レポ

2016年07月28日

暴力団壊滅秋田県民大会

IMG_1617.JPGIMG_1621.JPGIMG_1616.JPG第26回暴力団壊滅秋田県民大会が秋田市で行われ副議長として出席しました。
「一人ひとりが暴力団を恐れない、暴力団に金を出さない、暴力団を利用しない、暴力団と交際しない、という三ない運動プラスワンを実践し、暴力団などの反社会的勢力を根絶し、県民の皆様が安心して暮らせる、安全で明るい社会づくりに向け、引き続き全力を挙げて取り組んで参ります。」と挨拶いたしました。
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ

2016年07月21日

秋田県身体障害者福祉大会

第35回秋田県身体障害者福祉大会が秋田県民会館で行われました。
大会を契機に、障害により分けへだてられることなく、お互いを尊重し、共に生きる地域社会の実現を目指し、一致団結し力強く行動することを誓い合いました。
IMG_1605.JPGIMG_1606.JPGIMG_1607.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ

2016年07月20日

秋田の夕陽

副議長公務の東京からの帰りです。鳥海山との夕陽です。秋田への帰り、本日の終了をかんじました。
IMG_1601.JPG
posted by kenichiro at 22:54| 県政レポ

半島地域振興対策議会議長連絡協議会

東京都で行われた半島地域振興対策議会議長連絡協議会に副議長として出席しました。
半島地域に住み続け、安定した暮らしを送っていける環境づくりのために、あらゆる災害に対応するための施策の充実・強化や地域の創意工夫を凝らした取り組みへの支援の充実など、半島振興施策の推進になお一層積極的に取り組んでいくことを確認しました。
IMG_1608.JPGIMG_1611.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ

2016年07月17日

菊地忠雄氏 瑞宝単光章受章祝賀会

昭和47年から長きにわたり地域消防にご尽力いただき、そのご功績によりこの度叙勲の栄に浴された
菊地忠雄氏の祝賀会が開催されました。
unspecified1.jpgunspecified.jpgunspecified3.jpgunspecified4.jpg受章を心からお祝い申し上げますとともに、地域を守る、地域を元気にするという信念の方であり、今後益々のご活躍を心からお祈りいたします。
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ

2016年07月16日

鷹巣建設技能組合親睦交流会

北秋田市・鷹巣建設技能組合の親睦交流会が行われました。
春の桜花見に続いての親睦交流会の開催で、生ビールを味わいながら交流を深めておりました。
IMG_1578.JPGIMG_1581.JPGIMG_1580.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ

2016年07月14日

秋田県議会福祉環境委員会県内調査

福祉環境委員会は、男鹿市健康子育て課の「おがっこネウボラ」の取り組みを視察しました。
「おがっこネウボラ」は、母子保健コーディネーターを中心に、保健師、助産師、臨床心理士などが一つになった支援チームの窓口として、妊娠・出産・子育てから就学時まで、子育て世帯が直面する「困ったこと」や「心配なこと」に耳を傾け、相談に乗り、支えていく場所としてスタートしております。
国では、子育て世代包括支援センターの全国展開を目指しており、男鹿市の事例は県内では初めての取り組みです。
IMG_1569.JPGIMG_1568.JPGFullSizeRender.jpg
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ

2016年07月13日

八郎潟町えきまえ交流館「はちパル」

秋田県市町村未来づくり協働プログラムにより、八郎潟駅前に整備され、図書館、子育てや交流の各ゾーンからなり、全ての世代が利用できる施設を秋田県議会福祉環境委員会が視察しました。
駅前という立地の良さや多彩なイベントの開催により、町内外から多くの利用者があり、賑わいの拠点となっております。
IMG_1555.JPGFullSizeRender.jpgIMG_1556.JPGIMG_1558.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ