2016年11月10日

秋田県議会福祉環境委員会県外調査・かがわ医療情報ネットワーク

香川県は、医療機関の役割分担と連携による地域医療の充実を目指し、平成15年から全国初の全県的な遠隔医療ネットワーク「かがわ遠隔医療ネットワーク」の運用を開始しました。
ネットワークは、県、県医師会、香川大学医学部が一体で運用する遠隔画像診断の支援を主体とした医療連携ネットワークで、複数の医療機関で各種画像情報や診療情報を共有できるシステムです。例えば、患者さんは、最寄りの診療所に日々の健康管理を任せ、何かあれば専門医がサパートする、このような医療機関の連携が簡単にできるようになります。
IMG_2408.JPGIMG_2409.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ