2015年11月08日

愛郷愛護会・秋田内陸線支援ボランティア

秋田内陸縦貫鉄道支援ボランティア団体の愛郷愛護会(会長 近藤健一郎)の作業が平成19年から引き続き今年も行われました。
内陸線からの今年の要望は、合川駅舎の屋根の塗装でしたが、あいにくの雨のため駅舎内の壁の塗装等を行いました。
当会の強みは、塗装、電気、建具や土木を生業としている会員がいることです。
綺麗になった喜びの後は、お酒を酌み交わしての地域活性化策に花が咲きました。
IMG_3517.JPGIMG_3520.JPGIMG_3521.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ