2016年12月15日

秋田どじょう試食会

秋田県産どじょうの特産化を目指して養殖に励んでいる「秋田どじょう生産者協議会」主催の試食会が秋田市で開催されました。
きれいな水や抗生物質を含まない餌で育てた「秋田どじょう」をブランド化して販路拡大を目指しています。
東京の浅草の老舗ドジョウ料理店「どぜう飯田屋」の5代目・飯田唯之氏が出席され、カレー味の唐揚げを提供して下さり、秋田どじょうの美味しさを述べられるとともに、本県での特産化を呼びかけました。
IMG_2610.JPGIMG_2615.JPGIMG_2611.JPGIMG_2617.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ