2017年07月21日

「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産登録を推進する県議会議員連盟視察

「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産登録を推進する県議会議員連盟は、北秋田市と鹿角市の縄文遺跡を両市議議員連盟とともに視察しました。
当遺跡群はこれまで4度、国内推薦候補から漏れておりましたが、この度、県議会と両市議会の議員同士が現場を視察しながら世界遺産登録に向けて頑張ることを誓い合いました。
IMG_3461.JPGIMG_3463.JPGIMG_3465.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ