2017年10月22日

第32回秋田県聴力障害者福祉大会

第32回秋田県聴力障害者福祉大会が由利本荘市の西目公民館シーガルで開催され、本年4月の施行かれた「秋田県手話言語、点字等の普及等による円滑な意思疎通の促進に関する条例」により、すべての県民が障害者への理解やコミュニケーションができる共生社会実現のためにも手話を普及しながら、条例の効果を高めていくことを宣言しました。
IMG_3847.JPG
IMG_3850.JPG
posted by kenichiro at 00:00| 県政レポ